紫陽花のブーケ

Mさんの自宅に咲いた たくさんの紫陽花を頂きました
私の園芸の師匠のMさん
いつも職場で元気をくれる方です
b0164533_20332137.jpg

おたふくあじさい
22才のゴールデンウィーク てんまるちゃんと出かけた島根の大根島で
牡丹園に行って見つけた おたふくあじさいに一目惚れして連れて帰りましたが
2~3年で枯らしてしまたったことがあります008.gif
b0164533_20414910.jpg

くるんとカールした小さな花びらがひしめきあっていて
かわいらしくて大好きです053.gif
b0164533_20403297.jpg


十二単(じゅうにひとえ)
b0164533_20431456.jpg

十二単の襟元のように重なり合った花びら
ぶりぶりと ふんわりとなんとも言えないかわいらしさ053.gif
b0164533_20495013.jpg


住田の花火
花火があがって開いたような紫陽花
b0164533_20505832.jpg

空に散らばる花火のような花びら056.gif
b0164533_2145721.jpg


白い紫陽花
純白の紫陽花 淡い色の紫陽花の中に入れると
どちらも映える綺麗な白です
b0164533_2052381.jpg

この紫陽花 茎が赤焦げ茶のような色で更に白が引き立つ
珍しい紫陽花です
b0164533_20534193.jpg

額紫陽花などなど たくさんの紫陽花を
バケツに入れるだけで まるで紫陽花のブーケ
b0164533_20543467.jpg

控えめな楚々とした雰囲気
なのに花の濃淡でいろんな表情・存在感を魅せてくれる
そして 儚げ。。。。。

いつも何と表現したらいいのだろう と
紫陽花を見るたび 少ないボキャブラリーの中から
絞りだそうとしても表現しきれない

大好きな紫陽花053.gif

家中 至る所に紫陽花を挿し見とれています056.gif

b0164533_21193119.jpg


b0164533_21525386.jpg

[PR]
by momoiland | 2011-06-30 20:32 | Garden | Comments(0)

和風オムライス

用事に追われた土曜日 母と2人で晩ごはんを食べて帰りました

居酒屋に入ったのですが 「和風オムライス(エビ)」

この名前にそそられて注文してみました                             in ごんべ
b0164533_113028.jpg


かつお風味の あんかけに卵の中は炊き込みご飯&大きなエビがゴロゴロ
入っていて あっさり和風でとってもおいしかった

お気に入りに追加です006.gif
[PR]
by momoiland | 2011-06-25 18:27 | お気に入り☆ | Comments(0)

母と2人で京都に出かけました

雨を心配しながら 八坂通りを歩き
b0164533_19523851.jpg

緑の清水寺へ向かいました
b0164533_1954052.jpg

修学旅行生でごった返し観光気分も高まります
b0164533_19551290.jpg

随求堂(ずいぐどう)で胎内巡りをして清水の舞台へ
見下ろせば 音羽の滝 
今日も行列が続いています
b0164533_2002843.jpg

清水の舞台では たくさんの人が景色を楽しんでいます
b0164533_2015814.jpg

「平成の大修復」の最中 清水の舞台を支える柱78本中12本に
シロアリ被害が発覚し更に大がかりな修復になりそうな清水寺です
b0164533_2085869.jpg

あじさいの道を下り
b0164533_20252582.jpg

b0164533_2114069.jpg

音羽の滝で霊水を頂きました
あまくて とてもまろやかでした
b0164533_20475947.jpg

見上げれば雨もあがりそうです
b0164533_2050260.jpg

二寧坂を下り
b0164533_20344954.jpg

八坂の塔が目印の あのお店へ。。。。。
b0164533_20582287.jpg

お楽しみぃ~060.gif
b0164533_2105742.jpg

[PR]
by momoiland | 2011-06-18 11:00 | 母娘2人旅 | Comments(0)

ランチの前に目についた八坂庚申堂に立ち寄ってみました
b0164533_20285724.jpg

カラフルにぶらさがっているのはくくり猿
これは お猿さんが手足をくくられて動けない姿を現しているそうです
動き回る人の心(欲望)を庚申さんによってくくりつけられ
心がうまくコントロールされたよい状態にするのだそうです

怖い顔の庚申さんには近寄るのも怖かったけど
私も欲を抑えて願い事は1つだけしました
あとにお参りに来た人も怖い顔の庚申さんに落ち着かない様子???
b0164533_21364915.jpg



強欲な心になりませんように。。。。。
b0164533_21474119.jpg

[PR]
by momoiland | 2011-06-18 10:59 | 母娘2人旅 | Comments(0)

お楽しみのランチ!! 
 IL GHIOTTONE(イル ギオットーネ) 京都本店
八坂の塔のたもとです
b0164533_1549444.jpg

 ぱるきーちゃんと京都の旅をした時 行ったのは → イル ギオットーネ クチネリーア店

念願叶って京都本店でのランチです
庭の見える1番窓際の席に案内され ラッキー072.gif
b0164533_163141.jpg

窓を見上げれば緑に隠れているのは八坂の塔です
b0164533_1623624.jpg

056.gifそれでは本日のランチコース056.gif

まずは072.gifパートをまいたグリーアスパラガスのフリット
アボカドと薫製卵のタルタルソース パリパリサラダ添え

あ”ーーーーーーん 007.gifドドスコスコスコスコスコ。。。。。048.gif
いろいろ説明を聞いていたら写真を取り忘れていました
少し食べて落ち着いて撮ったジャガイモのフォカッチャ・グリッシーニ&アスパラのあたま・・・

パートフィローでまいたアスパラガスのフリットに濃厚なタルタル
最初からおいしさ満点006.gif
これではせっかくのおいしさを伝えられない・・・
008.gif写真の取り忘れが悔やまれる・・・
b0164533_20315623.jpg

072.gif夏大根と水ダコのカルパッチョ
吸盤のフリットとフレッシュトマトソース リコッタチーズのエスプーマ 木の芽風味

こちらも食べている途中に写真の取り忘れに気づき何だか食べ散らかしてる感じ・・・
タコの吸盤のフリットが香ばしく タコの足は柔らかくておいしかったな
b0164533_2032795.jpg

072.gifういきょうの葉を打ち込んだタリオリーニ
 うにと ういきょうのリース和え
b0164533_20325417.jpg

ういきょうの ほのかな苦み 風味がきいたパスタです
珍しいメニューが次々とでてくるので母も005.gif
b0164533_2033583.jpg

072.gifあたたかいカボチャのスフレ
 セミフレッドのフォアグラに冷たいスープを注いで
b0164533_20332399.jpg

お皿のふちに削ってあるのは フォアグラのテリーヌを半氷にして削ったもの
かぼちゃのあたたかいスフレに バニラ風味の冷たいかぼちゃスープを
注いで温度差を楽しみながら頂きます
フォアグラが濃厚でスフレの柔らかな甘さとマッチ
かぼちゃのスープはもちろん おいしい006.gif
スフレの横に散りばめてあるピスタチオと一緒にスープを
飲めば食感も楽しい♪
b0164533_20333437.jpg

072.gif生姜風味の雑穀のリゾットを詰めた うずらのポルターフォーリォ
いろんな緑豆とトスカーナ産の白インゲンのクレマ
b0164533_20411716.jpg

うずらがとても柔らかくて いろんなお豆の温サラダの食感もよくて
そろそろお腹も太いのに完食
b0164533_21285519.jpg

056.gif本日のドルチェ056.gif

072.gif杏仁豆腐&ビワのレモン煮
そして黒いカエルの卵のようなのはエスプレッソ風味のタピオカ
泡はアマレットのリキュール
タピオカはもっちりしていて ほのかにエスプレッソ
苦手な杏仁豆腐もおいしかった
b0164533_20344780.jpg

072.gif季節のタルト
ルバーブ(野菜です)のタルト&ピスタチオのジェラート
b0164533_2034215.jpg

クリームの下に隠れた ほんのりピンクのルバーブの酸味がきいたタルトでした
b0164533_2034357.jpg

大満足のランチタイム011.gif
笹島シェフにも会えることができてお話もできましたよん024.gif
9月には広島(三越)に1週間位来られるそうです
b0164533_2035234.jpg

八坂の塔をあとに 次は龍馬さんのお墓参りにまいります016.gif

b0164533_2261086.jpg

[PR]
by momoiland | 2011-06-18 10:58 | 母娘2人旅 | Comments(0)

維新の道をのぼり
b0164533_11282740.jpg

龍馬さんのお墓参りに行ってきました
b0164533_10594257.jpg

学生の頃 当時憧れの人が司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読んでいて
私も読み始め少し感化されて訪れた程度なので深く記憶にはなく。。。。。
今回 また訪れてみて こんな感じだったかなーと思い出すくらい
b0164533_11102751.jpg

龍馬伝のブームも落ち着いてきていると思いきや 
次々と墓参の人が・・・・・
そして ゆっくりと時間をかけて龍馬さんに手を合わせていました
幕末を生きた彼らに思いを馳せているのでしょう
b0164533_11213377.jpg

お参りをすませ幕末維新ミュージアム 霊山歴史館で
龍馬らの足跡を訪ねてみましょう
b0164533_112809.jpg

龍馬・黒船・新撰組から明治維新までの様々な資料と
3Dの映像で当時の様子等を紹介されていました
龍馬さんの手紙もたくさん展示されていましたよ

そして あのTBSの日曜劇場「JIN-仁-」の撮影のための取材も
この資料館でされたそうです


龍馬さんと記念撮影012.gif
b0164533_11592593.jpg


龍馬熱は冷めそうもありません。。。。。
[PR]
by momoiland | 2011-06-18 10:57 | 母娘2人旅 | Comments(0)

雨がたくさん降り始めたので急いでアーケードの錦市場へ
夕方 時間も遅いのでシャッターを降ろし始めるお店も・・・
b0164533_2117143.jpg

今回は雰囲気だけ味わおうと少しだけふらふら。。。
b0164533_21353555.jpg

ハモの照り焼きを立ち食い 
おまけにハモの出汁のコラーゲンスープがついてきました
b0164533_21175927.jpg

ちょっぴり心残りな錦市場の時間を過ごした後は・・・

本日のお宿    京都ブライトンホテル

b0164533_21181369.jpg


b0164533_22182481.jpg


お部屋で一服063.gif
笹島シェフから頂いたマカロンで くつろぎタイム011.gif
b0164533_2119682.jpg

お味の方は京都の素材満載!!!
京都ならではのコクの深い抹茶 :薫り高くて芳しい焙茶 :京都小山園の高級茶葉の玉露
b0164533_21193586.jpg

:世界三大珍味の1つフォアグラとカカオ70%チョコレートを使ったフォアグラショコラ
☆:黒いダイアモンドと呼ばれる黒トリュフを使った竹墨黒トリュフ
:白いエスプレッソ ピスタチオクリーム フランボワーズクリームを使い
3食のイタリアンカラーのトリコロール

b0164533_2295161.gif


歩き疲れた体に甘いものがしみわたります
それぞれ特徴ある味がいきていて美味でありました006.gif

癒しの旅 京都の1日が終わりました


b0164533_2215464.jpg

[PR]
by momoiland | 2011-06-18 10:56 | 母娘2人旅 | Comments(0)

癒しの旅 京都 2日目のはじまりです

前夜 体調を崩した母。。。
心配はあるのですが今回の旅の目的は本日午後1時
元気を出して朝食をとりました
b0164533_20515070.jpg

バランスのよい「京懐石 蛍」の朝食
b0164533_20521072.jpg

湯葉や 京都 美山の地鶏の卵など京の素材がもりだくさん
ぷりぷりの生たまご 久しぶりに生の卵 食べたわぁ~
古都の朝の時間 ゆっくりといただきました
b0164533_205717.jpg

朝食後 散歩に出かけました
b0164533_20431889.jpg

ホテルから京都御苑までは歩いてすぐでした
b0164533_219162.jpg

地元の人が散歩したりランニングしたり緑豊かな憩いの場でもありました
b0164533_2114532.jpg

今度は御所の一般公開の時にゆっくりと中まで参観してみたいです
b0164533_21223119.jpg

雅なゆったりとした空間に身を置き 心が落ち着いたぞよ
b0164533_2118541.jpg

そろそろ わらわも旅に出ようぞよ


b0164533_215051.gif

[PR]
by momoiland | 2011-06-18 10:55 | 母娘2人旅 | Comments(0)

京都駅から嵯峨野線に乗り嵐山へ向かいました
天井に描かれた八方睨みの龍のある天龍寺へ
b0164533_2141027.jpg

龍の顔を見ながら堂内を歩いて回ると
ホントに龍に睨まれているような目があったままの状態でしたよ
今回は法堂のみでしたが次回は ゆっくりとお庭を見たいと思います
b0164533_21141514.jpg


お次は ぱるきーちゃんお奨めの 老松
b0164533_2143224.jpg

本わらび粉100%の わらびもち
きな粉と黒蜜でいただきます
b0164533_2144629.jpg

どおでしょ この伸び具合
もっちりの ちゅるるん です011.gif
b0164533_2145629.jpg

そして今の季節ならではの夏柑糖(なつかんとう)
来週には夏みかんが終わるのでもうないかも・・・という事でした
b0164533_21512100.jpg

今シーズン最後の夏みかん
爽やかな酸味と控えめな甘さで あっという間にお腹の中へ
b0164533_2152634.jpg


あ~~おいしかった

それでは 旅のメインイベントへ向かいます053.gif

b0164533_22102325.jpg

[PR]
by momoiland | 2011-06-18 10:54 | 母娘2人旅 | Comments(2)

瀬戸内寂聴さんのおられる「寂庵」に行ってきました
b0164533_227987.jpg

癒しの旅 京都 の目的地です

学生の頃 入退院を繰り返してばかりいた私
悩みが多くて寂聴さんに会いたくて「寂庵」を探し歩いたのですが
当時の私には見つけられず結局「直指庵」に辿り着き
想い出ノートなど綴って帰ったことがあります

最近では岩手の天台寺の青空説法などにも行ってみたいなぁ~
なんて思ったりしていましたが
父を亡くしてから 母にも穏やかな心を取り戻してもらいたいし
私も どうしても寂聴さんに会いたくて今回 京都を訪れました
b0164533_2218720.jpg

ラッキーにも6月の法話に2人とも行けることになりました
今日の日を待ちわびて日本全国から180人の方が来られていました
(今回の応募は800通ちかくあったそうです)


門をくぐると穏やかなほほえみが迎えてくれました
b0164533_22224576.jpg

昨年11月に腰を圧迫骨折して半年間 寝たきりだった寂聴さん
東日本大震災に心を痛められ福島の原発を知ったときに
ショックで立ち上がったそうです
これを寂聴さん曰わく「原発ショック」と名付けられ
京都の法話も再開されたばかりのところです
b0164533_22321635.jpg

始まるまで1時間ほどありますが1番前の かぶりつき位置にスタンバイ
各地から来られた方々と話の花があちらこちらで咲いていました
b0164533_22193787.jpg

寂聴さん登場038.gif038.gif038.gif
いつもは紫色や黒の着物なのだそうですが
今日はお天気も悪いし皆さんに元気を・・・ということで
淡い橙色のお着物で登場されました

畳の上で着物の裾が触れるほどの近距離
まさしく膝を交えての 涙あり笑いありの時間でした
b0164533_20162192.jpg


東日本大震災の話から始まり人の命について
多く語られました

・人の命には「定命」(じょうみょう)があること
・人は亡くなっても魂は存在すること
・人は誰もが必ず亡くなるということ
・心が落ちつくまでは感情のままに・・・(無理をしなくていいこと)
・心に栄養を・・・ 文化を吸収すること

などなど心に染みわたる お話の数々。。。。。
b0164533_20362012.jpg

1時間の法話 その後は相談コーナー
様々な重たい悩み 事情を抱えて寂庵に辿りついた
相談者の悩みは深く 話す人も聞く人も涙なくしては
過ごせない重く切ない時間でした
(それでも寂聴さんが笑いにかえ深い思いなど吹き飛ばしてくれました)
b0164533_20383376.jpg

悩みや事情・思いは違えど 生きている人間の共通する心に
寂聴さんの言葉は響き 救われ慰められた時間でした

b0164533_2143176.jpg


b0164533_21234625.gif

寂庵の庭を覗くと紅色の紫陽花が・・・
b0164533_2039438.jpg

寂庵をあとに嵐山までの道中
涙とともに慰められた心が すっきりと穏やかに
落ちついていくのがわかりました

b0164533_2124071.gif


寂聴さんに逢えてよかった

京都に出かけてよかった

本当に 癒しの旅 京都 となりました


b0164533_21381382.jpg

[PR]
by momoiland | 2011-06-18 10:53 | 母娘2人旅 | Comments(0)